2014年9月分のツイートまとめ

ツイッターの過去ツイートまとめ
  • 16年2月8日までつぶやいてみる。
  • _が|になるまでに〇になろぉ。
  • 全ては美しき天使たち。 無限に飛び立つ美しき天使たち。
  • 偽我は得ること・集めることに必死になり 真我は満ち足りてるから与えるだけ。
  • 愛を得ようとする者、愛を失い、命を得ようとする者、命を失う。
  • 愛するは愛されるより美しく すべてを幸せにする。
  • 全てを愛します。 全ての全て一切が、大切な私の一部だから。
  • 宇宙は愛を演ずる大舞台。 宇宙の愛は、無差別・無所得・無条件。
  • 1つの命を分かち合う喜び。 なぜ奪い合い、傷つけ合うのかな???
  • 神とは命のこと。 神社に行かなくても 手よりも足よりも近くに命はある。 すべてに命はある。
  • 命が本当の自分。 肉体ははじめから 生きてもなければ動きもしない。 生きているのは命、だから生命。
  • 内は一元、外は二元。 健康も病気もない。 良いも悪いもない。 悟りも迷いもない。 無限にして完全意識が 実相である一元世界。
  • (p_q)みざる (^m^)いわざる |(-_-)|きかざる 三猿の前に『思わざる』を追加。
  • 原因である自分が、結果に振り回されて、悩み苦しんでいる。
  • 肉体は歩く神棚。 神社や神棚に祀られた神に「このローソクに火を灯してください」とお願いをしても一向に叶えてくれない。でも、肉体に宿る内在の神なら、即座にその肉体を使い、ライターを擦って火を灯してくれます。 外神様は自我の神様。内神様は真我の神様。
  • すべてを愛に変換。
  • 努力し続けてたら、それで成功。 結果は今のことではないので 気にしない。
  • 外から入れ過ぎると、心は混乱する。
  • 地球内部の自然を動かしているのは、人間の集合意識。人間の心が静寂になれば、自然界も穏やかになる。
  • 外から得たモノ・情報は、自分のものになっていない。できるだけ内から出し、考え、行動した方が成長できる。
  • ピラミッドは、岩の重力を抜いて積み上げていった。酸とアルカリの岩を交互に並べることで内部は中性に保たれている。地下にも逆三角形▼のピラミッドがある。
  • 酸化=サビ=老化だが、酸化とは酸素と化合・結合するのではなく、物質から酸素が抜けた状態のこと。酸素が抜けると、モノは腐る。
  • 植物は呼吸をしているが、光合成はしていない。光合成は植物に棲息する微生物がしている。
  • 食事でエネルギーを生成しても、ネガティブな想いを持てば、そのエネルギーは消費される。やがてエネルギー不足になり、病気になる。 病気とは、気(エネルギー)が病む(欠乏) ことであって、酸素欠乏の状態が表面に現れた現象結果。
  • 健康食品・器具を買い漁るより、心を静寂にし、ネガティブ想念を出さない努力をした方が、早く病は消え去る。
  • 愛以外の想念を出す理由を明確に答えれるだろうか? なぜ愛以外の想念が必要なのか?
  • 鬼は外、福は内。 意識が外に向けば鬼に出くわし、内に向いている人は福に出会う。 偽我意識という鬼に豆撒いて打ち克てば、内に残るのは神我意識という福。 いつまでも豆を撒いて遊んでいては、迷い・悩みの世界から抜け出せない。
  • 天船に乗りし我、二度とこの世の荒波に呑まれることはない。 悩み、苦しみなどの迷いは、根源(天船)から離れて分離感を抱いた結果。
  • 命と意識は同一。
  • 自分に乗り越えられない問題はない。もしあるならば、それは根源神をも超越した問題だということである。あり得ない。
  • 真のヒーラーやカウンセラーは、安易に表面の悩み・苦しみを取り除こうとしない。それは根源に至るチャンスを奪うことになることを分かっているから。
  • 最初にやることは、心をコントロールできるようになること。 沈黙と思えば、30分でも1時間でも脳裏に日本語は走らない。 最初は雑念がわくが、それは構わない。出てきた内容をあれこれ考えて、追いかけなければ良い。ただ流して放っておく。
  • 容姿にコンプレックスを持つ必要はない。肉体は一皮剥けば、みんな骸骨。モデルの骸骨も自分の骸骨も、色ツヤはそんなに変わらない。
  • 2人の聖者の会話。 聖者Aが神棚に手を合わせている姿を見て、聖者Bは言った。 「そんなおままごとをしても意味はないから捨ててしまいなさい!」 聖者Aは反論した。 「僕のおもちゃを奪うなよ!」
  • どちらにするか悩んでいる人がいる。正解はどちらでも良い。 問題があるとすれば、そこに無駄なエネルギーを費やしていることである。
  • 依存してはならないが完成までの補助輪として活用するなら、麻(ヘンプ)は愛の波動を放っている。
  • 入浴やアロマなどリラックスの手段は多々あるが、思考をしていたら心は忙しく休まっていない。 何も考えていない状態が本当のリラックス。
  • こうじゃないとダメ!というものはない。色々あって良い。色々あるから面白い。
  • 大丈夫という言葉は救いのエネルギー。 病気や人間関係で悩んでいる人がいたら、一緒になって心配しない。心配の波動を向けられれば益々その人は追い込まれてしまう。 大丈夫という言葉を発することで、救いのエネルギーを与えて乗り越えていく。
  • 説き得ざるもの悟るしかない。 悟りとは実感する、そのものであるということ。
  • 知識は悟りにあらず。 外から情報をどんどん入れると、エゴ意識が大喜びして、どんどん肥大していく。 結果、悟りから離れていく。
  • 世俗世界で成功できない人の特徴は、外からの情報を遮断できない人である。 精神世界にいる人も、世俗世界でやっていた癖が抜けないので、本を読み漁ってしまう。 最低限の知識だけ入れたら、外部からの情報を遮断してみる。
  • 子どもは遊ぶのに忙しい、若者は恋に忙しい、大人は心配事と体の世話に忙しい。 自分を知るのに忙しい人は一体どのくらいいるのだろうか?
  • 人生の目的は色々あるけど、最高目的は1つ。遅かれ早かれ、みんなが歩む道。 神我一体の境地に至り、命を我として実感し、宇宙の愛を表現することで、自らの努力で自らを完成させていくこと。
  • 宇宙とは、無形無双の原因なき原因で、何もない世界。何もなくてもそこには全てがある。
  • 個我意識は捨てる必要はあるが、個我自体は命の表現なので必要である。個我を無くせば、肉体がなくなってしまうからだ。
  • 「人間は小宇宙」と言われているが、どこの虫が説いたのか? あまりにも可哀想。 人間は無限宇宙である。
  • 輪廻転生やカルマは、自らが完成に至るまでの幻想である。
  • 人への想いや言葉は、自分への想い・言葉である。自分が発したものをよく観察すれば、色々なギフトがある。
  • 私の過去世は何ですか?と知りたがる人は多いが、私の本質は何ですか?と聞く者は少ない。
  • 闇で闇を消せないのと同じで、偽我で偽我は消せない。心を鎮めていくと、闇は自然と消えていき、光が出てくる。
  • 何事も焦ってはいけない。時が来るのを忍耐強く努力しながらじっと待つ。
  • 瞑想の目的は、命を実感し「我は命なり」という境地に至ることである。
  • ポーズを気にすれば外観、瞑想は内観。背筋が伸びていたら良い。
  • 愛の翼を広げ、源へ飛び立つ不死鳥たちは、愛として完全で、1つの命を無限に喜び合う。
  • モーゼは強さでもって「自由・平等」を説き、イエスは厳しい個性で「悟り・神」を説き、釈迦は優しさにおいて「悟りへの道」を説いた。
  • 2015年は想像を遥かに超えた年になっていくであろう。だが、建設のための破壊であるが故に、常に完全なる愛に意識を置いて、宇宙全体に愛の波動を放てる自分であってほしい。
  • 意識したものに力を与えてしまう。雑念を意識すれば雑念は拡大する。
  • 動物・植物・鉱物と仲良くしてみる。 愛ある言葉をかけると喜びの波動を放ってくれる。反対にネガティブな言葉をかけると痙攣している。
  • 瞑想は遊びでやるものではない。現世利益を願ったり、霊的能力開発などの遊び事から卒業し、久遠常在、不滅の実在である永遠の我に至るための手段として、真剣に取り組もう。
  • 同じ奇跡を起こすなら、全てを許し全てを愛すという奇跡を起こそう。
  • 神に至るとは、何もない世界に至るということである。なぜなら、神は無形無双だから、見えたり聞こえたりはしない。何もない世界。
  • 命を自覚すること、自らが命に目覚めることが悟り。肉体を我として錯覚して生きることが迷い。
  • 第6チャクラは設計室。
  • 一旦歩み始めたら、後ろを振り向かない。
  • 真理は本などの外部資料で勉強するものではない。あまり知識を付け過ぎると、悟りづらくなる。
  • 正しく瞑想を行えてたら、普段の思考は減ってくる。
  • 偽我では真の奉仕はできない。偽我の奉仕は偽善で、真我の奉仕は無所得の愛。真我に目覚めることが奉仕そのものである。
  • 犠牲を払うことは損しているのではなく、大きな徳を積んでいる。
  • 自分の使命などは思考で見つけるものではない。エゴの思考ではエゴの領域からは抜け出せない。使命を探そうとするより、5分でも無思考状態になった方が良い。
  • 物質は、内なる完成という視点で活用していく。自己努力を放棄して現世利益を願うのなら、ただの依存で何も変化は起こらない。
  • 愛なき行為は無に等しい。
  • 実るほど頭を垂れる稲穂かな。
  • 鳴かぬなら、それもまたよし、ホトトギス。
  • 人間とは、神の愛の仮の姿。一体全体、自分は人間なんだろうか、大愛なんだろうか? これを何回も言い聞かしてみる。
LINEで送る
  • 0
  • 0はてなブックマーク
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

おすすめ記事

2015.08.05

よく読まれている関連記事

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

下記の『コメント送信』ボタンを押してください。

認証[半角数字で入力] *