2014年10月1日~7日分のツイートまとめ

ツイッターの過去ツイートまとめ
  • 教育・しつけは、我が背を見てもらうことである。口先教育は過去の遺産。
  • 瞑想習慣がある人は、既に人生の成功を歩んでいる。
  • 物質世界に生かされている以上、肉体も大切。 肉体と精神のバランス。陰と陽のバランス。見えるものと見えないもののバランス。完全バランス、完全調和が愛。
  • 病気は、気付きを得るという意味においては必要なことなのかもしれない。ただそれは、カルマやエゴのバランス取りであって、真理レベルのバランスではない。
  • 欲を我慢して捨てようとする必要はない。瞑想を進めていけば、自然と消えていく。
  • 三度の飯より瞑想。人生の完成のために習慣にしていくと良いという意味。瞑想を習慣にすると人生が大きく好転していく。
  • 「私を生きよ」と声なき声で訴えかけている。私とは命であり、愛であり、知恵であり、力であり、光である。
  • 無限の境地を文字や言葉、絵で示すことはできない。もし出来たなら、それは無限ではなくなる。瞑想を通して実感するしかない。
  • 今、生かされているこの社会で、命を自覚して生きていることが『悟り』。逆に肉体を我と錯覚して生きていることが『迷い』。
  • 花々には、開花して咲き誇っている花もあれば、つぼみの状態のものもある。開花してないつぼみは失敗なのか? つぼみは、開花するというゴールに向かって努力している。この時点で既に成功である。
  • 一物たりとも命なしでは存在できない。宇宙万物が命であり、それを神と呼んでいるだけである。
  • 原因があるから結果がある。これを因果の法則というが、目の前の見える世界はすべて結果世界。結果の中で原因を探そうとするから見つからない。原因とは見えない世界、心の世界、偽我意識。この部分を正せば結果は変わる。見えない世界を正す手段が、瞑想・内観・ヨーガである。
  • 守護神・守護霊は、この現象世界を解脱した偉大なる存在。そこに現世利益を願うのはお門違い。現象世界の解脱に至るための指導をして頂いている。
  • 肉体を癒すことがヒーリングではない。
  • 病気が実在なら癒すことは出来ない。実在ではないから癒すことが出来る。
  • 運命に支配されるのではなく、運命を支配できる自分でありなさい。すべてを愛で超越していきなさい。
  • 何もない時、楽しい時に愛でいれるのは普通。自分が噛みつかれた時、愛で入れるかどうか。都合の悪いものを排除し、都合の良い環境ばかりを選り好みすると、それは逃避であり、成長を放棄している。
  • 魚座は対立エネルギー、水瓶座は統合エネルギー。既に水瓶座の運行になっているが、対立・分離感を持って生きる時代遅れの人が多い。 今の異常気象・天変地異・事件・原因不明の病気などは、分離エネルギーがなくなるまで続く。 指をくわえて黄金時代を待ってても、勝手にそうなるのではない。
  • 宇宙は一命一体。
  • 夢見る昼と覚める夜。 多くの人は、昼間は覚めてると錯覚しているが寝ている。睡眠中は神我に目覚めている。 起きてる時は不自由だが、夢の中では自由自在。何でも出来る我が居る。 起きてる時も神我一体なら自由自在。
  • 愛や光でネガティブを包み込んだり焼き尽くせば、二度とその思いや感情は湧き出てこない。 現実が変わらないのは、それを偽我でやっているからだ。
  • 愛としての自分を見失っていると、ネガティブが出てくる。日々、身口意を正す努力をしながら、瞑想をすることで、真実の我に戻っていける。
  • この世には、自縛者か解脱者のどちらかしかいない。
  • 心臓の後ろには、全知全能の宇宙細胞が存在している。そこに意識を合わせる。
  • 答えを外に求める限り、永遠に見つからないだろう。答えは我が内にあり。
  • 知識でゴールに至ろうとするその行為が、偽我のままでいるという選択をしている。自分の内を信じていないから、外に求めようとしている。
  • 平和とは思いやる心、いたわる心のこと。それが心の喜びであり、安らぎである。 世界平和は、自らの心の平和から。いつ、いかなる時もネガティブなものを持たない自分、優しい自分である努力をすることが『自分を愛す』ということである。
  • すべての幸せを願う。
  • 全知全能の神の御心に委ねます。
  • 「Aさんは皆に嫌われている」という人がいる。 それは本当か? Aさんの親や兄弟も嫌っているのか? 神も嫌っているのか? 適当な想いを持ってはならない。
  • 天地一体、我なり。 天は全ての原因で、地は結果。
  • 自分が愛から外れたから、ネガティブな想いが出てしまう。
  • 楽しいことだけやってワクワクしてても解脱に至ることは残念ながら、ない。
  • 飲み水をバカにしてはならない。 脳の8割前後は水分であり、とても柔らかい。水分全体の6割は脳が消費し、脳は酸素を必要としている。 体や脳が必要としている水をきちんと選べているだろうか?
  • 愛は時代の新旧によって変化するものではない。愛は久遠常在・不滅の実在。
  • 戦いをして何が生まれるのか?
  • 万象万物あってあるものが、喜び、幸せでありますように。
  • 2015年9月28日迄。
LINEで送る
  • 0
  • 0はてなブックマーク
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

おすすめ記事

よく読まれている関連記事

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

下記の『コメント送信』ボタンを押してください。

認証[半角数字で入力] *