2014年10月8日~14日分のツイートまとめ

ツイッターの過去ツイートまとめ
  • 初期段階においては、正しい瞑想と身口意を正す努力を同時進行していく。それ以外を求める必要はない。 瞑想を習慣にすることで、心を操縦できるようになり、身口意を正していくことで解脱に近づく。
  • 相手の言葉は、自分の心の声を代弁している。 何でもかんでも相手が悪いで済ませると、一向に自分は成長できない。
  • 浄化を一気に進めると、エネルギーが通るパイプが焼き焦げてしまい、大きな苦しみを伴う。浄化は時間をかけて徐々に進めていく。焦らずじっくりと。
  • 落ち込んでいる時は真っ黒。 スグに切り替える。落ち込んで得れるものは何もない。
  • 瞑想する時間がある喜び。
  • 同じように真似てやっても同じ結果にならないのは、両者の意識の違い。
  • 人生から神生へ。
  • つらかろう おれも乞食を五十年。
  • 学んだあとは実践するだけ。学びと実践はワンセット。
  • 静寂で穏やかな状態が本当の自分の姿。それ以外は偽りの自分。 偽我を自分だと錯覚するなかれ。
  • 神や真理は、元々、言葉や絵で示すことができないものである。 外なる情報で得ようとするのではなく、自らがそこに至る努力をした方が、クリアになっていく。
  • 静寂にすっぽり入ると、汚れが溶け始め、光り始める。すべてが分かり始める。問題が減り始める。
  • 鼻先、心臓の後ろ、眉間の奥。
  • 5V仕様に1000Vかけると使いものにならなくなる。
  • 瞑想は、遠回りに見えても最短ルート。寄り道するほど寿命は長くはない。
  • 「今生、悟れないのが恐い。」「神と真理から離れることが恐い。」 6歳と9歳の子どもの言葉。
  • 全体の視点に立てば、相手が自分と同じである必要はない。自分と違って色々あるから素晴らしい。
LINEで送る
  • 0
  • 0はてなブックマーク
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

おすすめ記事

よく読まれている関連記事

この記事にコメントする

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

下記の『コメント送信』ボタンを押してください。

認証[半角数字で入力] *